◇ 取引通貨ペアの種類

FXで扱われている取引通貨には主に下記のものがあります。
米ドル・ユーロ・円が世界の三大通貨と言われています。

●米ドル/円 (USD/JPY)
取引量が多く、他の対円レートに比べて極端に大きく動くことは少ない。
スプレッド幅も最も狭い(コストが安い)ため、初心者におすすめの通貨ペア。

●ユーロ/円 (EUR/JPY)
主要通貨ペアの1つで取引量が多い。
米ドルと比べて大きく動きやすい通貨です。

●ユーロ/米ドル (EUR/USD)
主要通貨ペアの1つで取引量が多い。

●英ポンド/円 (GBP/JPY)
比較的よく動く。

●豪ドル/円 (AUD/JPY)
NZDと並んで高金利オセアニア通貨として人気が高い。羊とも言われます。

●ニュージーランドドル/円 (NZD/JPY)
AUDと比べると経済的に頼りない部分もありますが、
FXでは日本人にも人気の高い通貨です。キウイとも言われます。

●スイスフラン/円 (CHF/JPY)
永世中立国であり、日本円と似たような性質を持ちます。
そのため、対円レートでは分かりにくいですが、市場がネガティブになったときに買われやすい通貨です。

●カナダドル/円 (CAD/JPY)
少しマイナーなイメージですが、資源国通貨です。

●南アフリカランド/円 (ZAR/JPY)
インフレ率が高く、電気供給問題・治安問題などを抱えています。
しかし有数の資源国で高金利通貨です。値動きは激しいです。
FX(外国為替取引)の口座開設案内ページ 初心者にもおすすめです。

コメントする