◇ SBI FXトレードはスプレッドが最小・最安

FX(外国為替証拠金取引)について

スプレッドでFX業者を選ぶなら、SBI FXトレードが一番安いです。

SBI FXトレード株式会社

<SBI FXトレードの大きな利点>
・スプレッドが業界最狭
・1通貨から取引可能


2013年度オリコン顧客満足度ランキングで、初心者部門1位。
スプレッド幅が狭いため、初心者だけでなく経験者も乗り換える価値があります。
オンライン証券会社で有名なSBI証券グループという点でも安心できる会社です。



スプレッドは1万通貨までの1注文に対し、
米ドル/円 0.1銭
ユーロ/円 0.59銭
ユーロ/ドル 0.49銭
豪ドル/円 0.85銭
ポンド/円 0.99銭

10,001通貨?300,000通貨までの1注文に対し、
米ドル/円 0.29銭
ユーロ/円 0.69銭
ユーロ/ドル 0.59銭
豪ドル/円 0.99銭
ポンド/円 1.19銭

どの水準で見ても、他社より一歩も二歩も安くなっていますね。
例えば米ドル/円の1万通貨売買を行った場合、コストはたったの10円で済みます。

参考:スプレッドの安さで知られるGMOクリック証券の場合、
米ドル/円 0.3銭
ユーロ/円 0.7銭
ユーロ/ドル 0.6銭
豪ドル/円 1銭
ポンド/円 1.2銭

ですので、SBI FXトレードの方が安くなっていますね。

また、他社では1万通貨からの取引が一般的なのに対し、1通貨単位から取引ができます。
1ドル、1ユーロから購入できますので低リスクな運用ができます。
例えば、1000通貨単位でタイミングをずらしながら細かく買っていくこともできます。


レートが小数点以下4桁まで表示されることも大きな特徴です。
スワップポイントは1単位ごとに設定されており、1銭からの受け取りができます。
口座には1銭単位までの表示があります。
1円以下のスワップポイントが切り捨てられることなく、正確に反映されるところも嬉しいポイントです。
(出金は円単位以上になります。入出金手数料無料。)


現在、口座開設後の取引量に応じて最大12,000円までのキャッシュバックキャンペーンを行っています。
シンプルかつ分かりやすい取引画面で、Webサイトでの取引だけでなく、専用の取引ソフトも用意されています。
またスマートフォン用アプリもありますので、外出中でも問題なく取引を行うことができます。
(アプリで「SBI」と検索を行うと出てきます。ログインしなくても為替レートはリアルタイムで見れますが、取引するには口座開設しておく必要があります。)


口座開設はオンラインから行えます。本人確認書類はWebからのアップロードまたはメール送付で行うことが可能です。申し込みが完了すると、受付メールが送信され、2営業日後くらいに簡易書留が送られてきます。

初心者の方は、投資資金10万円?20万円からFXを始めてみてはいかがでしょうか?
経験者はともかく、初心者がいきなり50万、100万で投資するのはやめておいた方がいいです。

あと、重要なこと。余力をフルに使ってポジションを取らないでください。安全のため、低レバレッジ運用が望ましいです。全力で取引せず、余力をしっかり保って取引するために20万円ほど口座に入れておくと、良いと思います。FXの投資資金は「信託保全」というものがあり、安全に管理されます。

SBI FXトレード株式会社

FX(外国為替取引)の口座開設案内ページ 初心者にもおすすめです。

コメントする